【ガッカリ】桃音さんの離婚、ヒトデ氏の退職~好きなことをして生きてくことより美しいものを考える

有名ブロガーたちが続々と転機を迎えています。

家庭を軸に主婦の知恵を発信していたももねいろの管理人、桃音さんの離婚
会社に揉まれながらサラリーマンとブログの両立を面白おかしく綴ってくれた「今日はヒトデ祭りだぞ」の管理人、ヒトデ氏の会社退職

私はこの二つのブログが大好きでした。
大好きだっただけにすごくショックを受けています。

正直、こうなるとは思っていなかった。

〇ももねいろ
橘桃音は離婚しました。私達夫婦が離婚した理由と離婚後の人生で最も大切にしていきたいこと

〇今日はヒトデ祭りだぞ
26歳、仕事辞めました。「好きな事して生きていく」をやります

2017/10/3追記
どうやら桃音さんは再婚したようですね。
ももねいろの人が再婚していてモヤモヤしてる~離婚と再婚

好きなことをして生きていくへの疑問

桃音さんもヒトデさんも転機のきっかけや決断は全く別ですが
目指す先は同じです。

好きなことをして生きていく

時間は有限だからこそ後悔しないために
自分らしい生き方を模索していきたい。

もちろんごもっとも
自分の人生を等身大の位置からきっちり見極め行動に至るのは並大抵のことではありません。

好きなことをして人生を全うできたらどんなに幸せなことでしょう。

それなのにどうして?

わたしはなぜかモヤモヤしているのです。
心の底ではがっかりしてる気持ちもあるくらいに。

自分が何もできないから?
嫉妬してるの?
悔しいの?

自問自答してみたけどそのどれもに当てはまりません。

もちろんわたしも好きなことをして生きていきたい。
だけど、違う。そんなんじゃない。

好きなことってどういうことなの??
2人のこの記事に納得できていない自分がいます。

なんというか、目標とすべき対象がぽっかり消えた。そんな気分です。

葛藤する人は美しい

・自分の時間、自分の人生を投げうって誰かのために尽くすことは美しい

育児に奮闘し、子供のためにお金を稼ぎ、自分のことよりも幸せになってほしいと願う。
子供を産み、親になったわたしの夢は自分だけのものではなくより壮大で明確なものに変わりました。

・理不尽だ。引き合わない。割りが合わないものに歯を食いしばることは美しい

仕事辞めたい。やってられない。
そう思うのは常なのに、評価されたり、一緒に成し遂げる仲間がいると自分自身がより成長したことを実感します。
苦しい、悲しい、悔しいという感情を経験しないことには達成感や喜びは芽生えません。

・普通に生き、普通に暮らすということも好きなこと

有名ブロガーじゃない。お金持ちではわたしは普通に生き、普通に暮らすことに精一杯です。
育児のちょっとしたことに一喜一憂し、
仕事のなんてことないことにいちいち思考錯誤を繰り返しています。

守りたいものがあるから
叶えたい夢があるから
なんでもないことも人生の味だから

後悔したり、嫌いなことにも挑戦してみたり
克服したり、歯向かってみたり、発見したり

葛藤する人は美しい

奮闘する毎日の中で、わたしが充実した気になれるのは
普遍的で安定した家族がいるから、底力がある自分の強さを知っているからです。

わたしが二人にがっかりしてしまった理由

母親であるももねさんが離婚して親権を手放すのも自由
ヒトデさんが仮にもホワイトであったはずの会社を退職してすこし休んで好きなことをするのも自由

わたしには全然関係ないくせに、二つの大きなブログの管理人の選択が素直に喜べない。

更新される記事の悩み苦しみが似てたから
考え方、解決策、開き直り方になんども救われたから
だからわたしも頑張ろうって思えたから

わたしがこの二つの記事に落ち込んだ理由が今ならわかります。

わたしはまだ今を葛藤したい。

ももねさんの和気あいあいと家族と過ごしてる雰囲気が好きだった
ぶーぶー文句をたれながらそれでも朝起きて仕事にいくヒトデさんが好きだった

わたしは同じ立場から、もう少しこの二人を励みにしていたかったんだと思います。

おわりに

二人のブログが大好きでした。
だからこそショックでした。

いつのまにか勝手に自分と重ねて、身をもたれすぎてたんでしょうね。
改めて今後は自分で考え模索してわたしはわたしの答え、生き方を見つけてみようと思います。

好きなことをしていくってどういうこと?

自分のため?お金のため?家族のため?子どものため?

ひとりひとりに違う答えがあり、そのそれぞれに幸せの定義があります。

葛藤しよう。立ち止まろう
考えてみよう。決断しよう。

わたしはわたしの生き方探しをまた始めてみます。