SNSフォローボタン

フォローする

機種変更して使わなくなったスマホの利用法~正しい育児

スマホを機種変更しました。

新しいアイフォンになり、これまで使っていたスマホは通信機能を持たないまま今も手元にあります。

あなたは機種変更して使わなくなったスマホをどう利用していますか?
実はわたし、つい最近まで育児に再利用していました。

機種変更して使えなくなったスマホはwifi環境があれば使える!

・youtube
・clip box

クリップボックスは動画を保存しておけばいつでもどこでも見れるし
wifi環境があればネット検索はもちろんyoutubeだってなんなく見ることができます。

チョー便利!
わたしは使わなくなったスマホの再利用に浮かれていました。

わたしは外出先、車の中
ちょっとおとなしくしていてほしいとき

子供にそのスマホを渡していたのです。
善か悪か、子どもはわたしが止めるまでずっとずっとスマホで遊び続けます。

育児をスマホに頼るとこうなる!わたしの失敗

スマホ以外のなだめ方がわからない

・ぐずる
・姉妹/兄弟喧嘩をする
・落ち着きがない

どうにか落ち着いてほしいときのスマホ以外のなだめ方がわからない
自分の中の育児力をあげていないから工夫と知恵に応用が利きません。

こんな家族の団らん嫌だ。

久しぶりの外食、びっくりドンキーで
食事がくるまでスマホをみてる子どもたち
自分の食事が終わってみんなが食べ終わるの待つためスマホをみてる子どもたち

会話もおしゃべりもない
ただ楽なだけのこの光景はとても滑稽でむなしいだけでした。

口調がyoutuber

「じゃあ、あけてみたいとおもいまーす」

おもちゃをあけるときの口調が完全にユーチューバ―

自分の子らしくないしっかりとした口調や仕草、大人顔負けの商売気質な声色がなんだか少し気持ち悪い。

我が子のオリジナルな部分がどんどんこそげ落ちていく。
動画を見せすぎたわたしは、それをマネする我が子の姿に深く反省したのです。

遊びの幅が狭い

・蝉が触れなかったり
・暑いを理由にお外遊びを嫌がったり
・お友達と遊ぶのをめんどくさがったり

スマホの楽しみを知ることでどんどん内向的な性格に・・・。
大人でも一度画面をみたら一生みていられるほど今のスマホは充実した機能でいっぱいです。

世の中にはもっと楽しいことがいっぱいあるんだよ!

それを我が子に伝え、提供していくのはスマホでもなく学校でもなく整備の整った娯楽施設でもありません。

子供の経験を繋げていくのは私たち親の役目です。

機種変更して使わなくなったスマホの正しい利用法、正しい育児

昔の写真がずっと残ってる

それまでの数年分の写真やメールがいっぱい入ったままになっています。

使わなくなったスマホはアルバム代わり

いつか見て楽しめるときまで使わない

今はパソコンに転送して保存することもできるけど、
使わなくなったスマホはあえてそのままにして大切に保管するだけにしました。

正しい育児とは

難儀であり
不便であり
融通の利かないことの連続です、

だからこそ考え、挑戦し、発見していくからこそ答えが見つかります。

正しい育児とは

失敗することであり
間違うことであり
感情を揺さぶられることの連続です。

泣いて笑って本気で怒って、大人も子供も五感で成長していきます。

便利なスマホに頼って楽な育児に逃げてはないだろうか?

わたしは使わなくなったスマホをクローゼットの奥にしまい、
また面倒で難儀な育児を再始動しました。

おわりに

使わなくなったスマホ
あなたはどうしていますか??

育児に再利用した結果、わたしはさみしい親子関係を築いていました。

便利で高機能、使わなくなった後も優秀なスマホの利用方法を見直そう。

わたしの育児反省記事でした。

スポンサーリンク

フォローする