SNSフォローボタン

フォローする

コインチェック取引所でビットコインを売却する方法~手数料は無料が一番

前回の記事でビットコインを購入したわたし。
25万台で購入したビットコインがあっという間に28万台になり今は30万台にまで上昇

このまま様子をみたい気分もありますが、システム確認のために一旦ここで利確しようと思います。

〇利確とは

持っている仮想通貨/株を売って利益を確定させることです。利確(=利益確定)。
対義語・・・損切り

一度保有してるビットコインを売却し、円に戻して差を利益にします。

買値より相場価格が下がっていてこれ以上放置したら損失が増える!ってなったときにリスクを最小にするため売却する方法もありますが、その場合は利確ではなく損切りといいます。

価格変動の差が大きい仮想通貨の場合、
利確も損切りも判断力とスピード力が要となってきます。

コインチェックは取引所での売買手数料が無料

・ビットコインのみ
・販売所ではなく取引所

売りたい人から買う
買いたい人に売る

コインチェックは掲示板がついてる取引所画面からの売買手数料は無料です

コインチェックでビットコインを売却する方法

ログインしたら画面を取引所に移す

手数料の観点から、売買はすべて取引所で行います。

サイドバーにコメントが流れる取引所画面から板とチャートをみて売却数を決めましょう。

中間値を確認、価格変動の波を知る

よく取引用語に「板が厚い」とか「薄い」とかいいますが、基本株に比べて仮想通貨は板が薄っぺらいのが実態です。

超大金持ちがポンと買うだけで価格は跳ね上がるし、逆に一気に手放せば暴落します。

多くを望まず、買い板と売り板のちょうど中間地をみて、利確であるなら売り逃さないようそれよりちょい上
損切り目的なら成り行きで保有コインを売却するのがおすすめです。

レート、注文量を入力

1.売りボタンに設定し、注文画面をみどり色から赤色にしましょう。

2.レート(btc)と注文量を入力します。
レートは隣の板をクリックすれば自動で表示されるし、注文量は自分の保有コイン内で適当にキリよく入力すると概算(JPY)が自動で表示されます。

3.「注文する」ボタンを押せば注文が完了です。

成行でない限り、自分が設定したレートにくるまでコインは「残高」から「使用中」に代わり成立するまで待機となります。
気になる場合はウォレット画面でチェックしてみましょう。

4.「トレードビュー」画面から動向を確認

おおまかな価格変動のチャートと合わせて下画面に、
〇未約定の注文
〇成立した注文

がでているのが分かります。
未約定ならいくらでもキャンセルが行えるので、売却レートや注文数を変更したかったりそもそも売却自体をやめたくなったらすぐ隣のキャンセルボタンを押しましょう。

おわりに

わたしがコインを売買するときに決めてるルールはただ一つ

予算を決めて現金主義!

絶対にレバレッジ取引はしない!
大金はほしい、大金持ちになりたいけど、足元だけは忘れないよう地道に仮想通貨を楽しみます。

2017/6/21
JPY 86516.4950371
BTC 0.4727494

利益+23089円

売りにも買いにも未約定の注文をかけながらチャート観察しています。

スポンサーリンク

フォローする