初心者のビットコイン⑤コインチェックにお金を入金する方法

先日ビットコインの取引所コインチェックから簡易書留にてハガキが届きました。

これで本人・及び住所確認の完了です。

ついに!わたしもビットコイン投資がスタート!
さっそく、お金を入金してみようと思います。

コインチェックにお金を入金する方法

すでにアカウントを登録して、本人確認のハガキが届いていることが条件です。

1.ログイン⇒日本円/USドルを入金する

2.入金方法を選択する

・銀行振込
・USドルを入金
・コンビニ入金

・クリック入金(現在サービス停止中)

・USドル入金は指定されたコインチェックの口座(海外支店)に振込をすることで可能となります。
当日の為替レートで日本円に換金され、取引を開始することができます。
(手数料=25USドル)

・コンビニ入金は、あらかじめ入金前に決算申請をする必要があります。

名前、メールアドレス、電話番号、入金額を入力しフォームを送信

画面が変わるので最寄りコンビニを選択すると、お支払い金額と企業コード、注文番号が表示されます。
決済に必要な番号ですので、お忘れないようご注意ください。
(手数料=756円~入金金額により変動)

・クリック入金は現在サービスが停止しています。

海外口座からの入金は価格が為替レートで変動しやすく、手数料がかかるのでNG
コンビニ入金は、入金金額が高ければ高いほど手数料も上がるのでおすすめできません。

クレジットカード入金は手数料が鬼クソ高いし
売り板から買うには早速リスクがあります。

とりあえず、どの通貨を買うかはまだ決まってないけど
いつでも買える準備を整えたい。そういう方には一番安全堅実な銀行振込をおすすめします。

銀行振込で入金する方法

トップ画面の入金をクリックしましょう。

1.「日本円/USドルで入金する」⇒「銀行振込」をクリック

2.「日本円入金のお問合せ」をクリック

3.「振込先銀行、振込日、名前、入金金額」を記入して送信。
あらかじめ入金予定であることを宣言し、コインチェック側でも照合しやすいようにフォームを送信しておきます。

4.ネットバンクまたは銀行窓口にて指定口座にお金を送金

5.後日、ログインしたらコインチェックの画面に入金金額が反映されています。

反映されたら実際にコインを購入してみましょう。

銀行振込のデメリット

・土日は出入金ができない
・窓口に足を運ばなくてはいけない
・ネットバンク送金はパスワードを大切に保存しなくていけない
・ネットバンクであっても反映は窓口営業時間を基に処理される

ネットバンクはずっと前に開設済み
本人確認が完了したらすぐに入金して取引を始めよう
そう思ってたわたしの落とし穴

ネットバンクのパスワードを忘れてしまいました。
今日は子どもたちが寝静まったころに家の中を捜索します。
たぶんどこかにメモがあったはず・・・。

おわりに

次はいよいよコインを購入する予定です。
わくわく

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck