SNSフォローボタン

フォローする

副業で月15万稼いでも喜んではいけない!ブログ収入の闇

ブログで安定して15万稼げるようになってきました。

月によっては本職でやってる百貨店の給料を超える月もあります。

そういうときに訪れる心の変化

もう本職辞めてブログ一本で稼いでもいいかも。

そしたらもっと記事に集中できるし、自分の時間もたっぷりとれるし・・・!

でもそう簡単には行きません。
ブログで15万稼げるようになっても、わたしが本職を辞めれない理由があるのです。

副業で月15万稼いでも喜べない!ブログ収入の闇

ブログ収入15万は本業手取り11万と同じ

月15万稼いでウキウキしていられないのは
ブログ収入はそのまま自分の懐に入るお金ではないからです

厳密にいえば年で20万以上の収入がある場合、自己申告が必要となります。

わたしのように個人事業主として開業し、青色申告をしなければならない場合だと
1年で稼いだ総収入から所得税、住民税などを支払わなくてはなりません。

給料はあらかじめその税金が控除金として引かれた上で支給されます。

ブログ収入月15万は手取り11万と同じ!

そうなってくると5人家族の我が家は家計上ウハウハとはいえません。
月で天引きならなんとかやりくりしようがあるかもしれませんが、
年に一度の青色申告まで、差っ引かれる予定の税金を前もって確保しておくのはかえって手間です。

いくら稼ぐのかいくら支払うのかも自分で予測できる能力がないのも一因です。

ブログ収入は不安定

不定期に行われるアップデートによる検索ランキングの変動
時期や季節的なものによるキーワードの需要変動
ペナルティやウイルスによる収入源の安定性

百貨店では残業すれば残業代がつくし
会社が赤字経営でも収入は目減りすることなくきっかり振り込まれます。
たとえ私が体調不良で休んだとしても代わりの人が運営してくれます。

ブログはわたしだけが商売道具です。

管理を怠れば、需要は減るし
下手なことをかけば炎上する。
飽きて記事更新を辞めたらそこから一気に下り坂です。

ブログ収入は、会社勤めとは違って不安定
たとえ低収入でも有休やボーナスがある会社の制度を手放すのは惜しいのです。

情緒が乱れる

会社の人に嫌味を言われても、家に帰れば家族がいる
夫と喧嘩しても、子育てに行き詰まっても会社に行けば幾分気が晴れるし相談できる仲間にも会える

家庭と仕事が上手く分かれているからその要所要所で助かる場面も多くあります。

家庭と仕事が同じスペースにあったら・・・わたしはどうなるんだろう?

ブログを書いてると見ず知らずの人間から、誹謗中傷のメールを送りつけられるときもあります。
今会社を辞めてブログ一本で稼ぐとなると認可園に通ってる息子はもれなく退園となるでしょう。

仕事と家庭が上手に一本化できたらいいけど
どの場所でもいちいち心をかき乱される器の小さいわたしはうまく割り切れるかどうか不安なところでもあります。

だけど憧れるフリーランス

・ブログ収入の可能性が無限大
・好きなことを仕事にしたい
・職業「ライター」っていってみたい

だけど本当は憧れるフリーランス

夫にも会社にもいえずこそこそと副業でへそくりをしてるわたしにしてみれば
いつかは堂々と公言してみたい職業でもあります。

いつかブログ収入が50万を超えたら・・・・!

そんな日を夢みて、
今日もちまちまブログがんばります。

スポンサーリンク

フォローする