SNSフォローボタン

フォローする

仕事がつらい!毎日つまらない!兼業主婦のわたしの闇

仕事がつまんない!
早く帰りたい!

って朝起きた瞬間に思います。
まだ会社にも着いてないけど、帰りたい

月曜日の朝や給料日後の16日は特にグロッキーです。

仕事がつまらない度チェック

・業務内容が自分に合わない
・人間関係が良くない
・上司がクソ
・部下が出来損ない
・部下が出来すぎてつらい
・低賃金
・赤字経営
・ボーナスがない
・退職金がない
・残業代が出ない
・有休が使いずらい
・昇給しずらい
・社食がまずい
・ビルが古い
・ビルが臭い
・働くのが負けって思ってる

今の仕事がつまらな~い!と思う理由を仮定してあげてみました。
項目が5つ以上当てはまったらそれは、会社のせい

逆に5つ未満ならそれはあなたの資質のせいです。

わたしは上記当てはまるのは3つくらいでした。

会社行きたくない
つまらない
早く家に帰りたい

そう思っているくせに、その理由は自分でもよくわかっていない現状です。

出勤したらしたで楽しいこともある

・育児に疲れ果てた土日の後の月曜日の昼休みはなんだかんだで落ち着く
・同僚と話すお洒落や育児の話は、新鮮で悩みが一気に吹き飛ぶ
・自分で働いて自分で稼ぐお金は気兼ねがない
・家にずっといるより、働く自分は性に合っている気がする

振り返ってみれば、育休期間の後半は早く社会復帰したくて仕方ありませんでした。
ずっと家にいるわたしの話相手は言葉の通じない赤ちゃんだけ。
夫は専業主婦(仮)のわたしを前に家事や育児を協力してくれるようなタイプではなかったのです。

家にずっといるのってソワソワムズムズする!

職場復帰し、はれて共働きになった今、夫は家事の分担であったりちょっと出来の悪い夕飯にだって寛大です。

出来ない自分が許せるようになる

・ちゃんとご飯を作らきゃ
・ちゃんと掃除しなきゃ
・育児しなくちゃ
・節約しなきゃ
・稼がなきゃ

仕事に行き、家に帰り、家事/育児をこなして布団に潜る
そんな一日の繰り返し。

その過程は毎日忙しく、完璧にこなすよりもちょうどキリが良いとこまでできたらいいやという気持ちが大きいです。

今日はここまででいいや(仕事)
今日はすき屋でいいや(家事)
今日は、家事をほっぽいて子どもと一緒に寝てしまおう!(育児)

完璧をあきらめた私は、良い意味で効率的、安定的な時間と心のゆとりを取り戻しました。

会社がつまらないっていうくせに
家にずっといるのも嫌

あまのじゃくなわたしは、この中途半端な立ち位置が一番心地の良いポジションなんだということに気が付いたのです。

おわりに

会社がつまらない自分を許そう
家事が嫌いな自分を許そう
育児を上手にこなせずイライラしてしまう自分を許そう

仕事も家庭も両立するわたしは、どっちも完璧にこなすのではなく
やじろべえのように行ったり来たりしながら揺れていよう

時に泣いて時に笑えるくらいがちょうどいい!

兼業主婦が大変!
そう思っていたけど、ほんの少し明日が楽しくなった今日のわたしです。

スポンサーリンク

フォローする