SNSフォローボタン

フォローする

運動が嫌いな人のためのダイエット。お昼ご飯を11時に食べてます。

ダイエット3日目です。

痩せる痩せる詐欺とはわたしのことです。
今年こそは痩せると公言して何もしないまま3年以上月日が経ってしまいました。

今年の春こそは本気だす。

わたしはいつになく燃えています。(代謝は燃えていない)

運動はしたくない

・運動が苦手、嫌い
・時間がない
・継続する自信がない

手っ取り早く痩せたいけど、とにかく運動だけは避けたい大馬鹿ものです。

頑張ったところで2、3日
結局続かなくてそのキツさにダイエットすら諦めてしまいそう。

仕事と育児でウォーキングや有酸素運動ストレッチとかやってる時間もありません。
(正当な言い訳)

お昼ご飯を11時に食べることにしました

お昼時間の少しまえ、昼食を11時から11時半の間にとるようにしました。

まだ完全に空腹じゃない

お腹がすくとついガッツリ食べてしまいます。
朝ごはんをちゃんと食べていれば、11時台はまだ完全に空腹ではありません。

ドカ食いがなくなる。

基本3食は健康的に痩せるための大原則
しっかり食べるけど、時間帯を調整してがっつり飯になる状況を回避しました。

早食いもなくなるし、一石二鳥です。

社員食堂に同僚、仲間がいない

11時台にお昼を食べるとなると社員食堂に誰もいません。
TVも見放題、席も座り放題。

お昼時になるとみんなでわいわい集まりながら時間さえ余ればお菓子パーティーまで始まります。

食卓が賑やかだと食が進むだけに
閑散とした環境で自分にムチを打っています。

おやつ時がぴったり3時

小腹がすくタイミングがちょうどおやつ時

いつもならお昼を多く摂りすぎたときは、夕方の夕飯前に無性にお腹が減って仕方ありませんでした。
お菓子をつまんで、そのままの流れで夕飯まで食べちゃう。

不規則な食生活はカロリー過多になってしまいます。

11時にごはんを食べるとちょうど小腹がすくのが3時!
そこでお菓子ではなく、シロップなしのカフェラテを1杯

液体で小腹を満たします。

家に帰って夕飯を作るころにはちょうどお腹はペコペコだし、しっかり食べれば夜食も食後のデザートも必要ありません。

ただ昼ごはんを早めに食べる

それだけで、わたしの食の回数・量は大幅に改善されました。

おわりに

いってもまだ3日目です。
当然ながら、食生活が良くなったってだけで今だ体重計に乗る勇気はありません。

意を決した日には体重を公開して、自分をみせしめにして頑張ろうと思います。

11時に昼食を食べよう

まずはダイエットの序盤、運動が嫌いな人が生活習慣から改善するためのダイエット方法です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする