SNSフォローボタン

フォローする

夫の会社はボーナス無し!だから我が家は貯金ができる3つの理由

わたしも夫も安定の低収入!
しかも夫の会社には退職金制度もボーナスもありません。

新入社員として入社したわたしはその年で妊娠が発覚し、立て続けに産休・育休を繰り返しています。
社内評価はマイナスからのスタート!

企業の業績不振も相まってなかなか昇給が見込めない現状です。

子ども3人!
我が家の生活は決して恵まれている状況ではありません。

夫の会社はボーナス無し!だから我が家は貯金できる

夫が転職してかれこれ4年が過ぎようとしています。
仕事内容は前の職よりもだいぶ気に入っているみたい。

会社の福利厚生よりも充実するものがある

・ボーナス無し
・退職金制度も無し

決して福利厚生が充実してるとは言い切れませんが、前職で心を壊してしまったあの頃より夫の表情は明るくなりました。

健全な会社ではなく健全な自分

健全な企業で働きたい!
福利厚生が手厚いほうがいい!

ずっとそう思っていましたが、それは違いました。
自分が健全であればそれで良い。

今この仕事に就いてバイタリティー溢れる夫をみるとそれだけで家族が平和です。

結婚当初から貧乏だったからどうってことない

我が家は最初に置かれた状況から最悪でした。

わたしは新入社員のまま産休に入ってしまうし、夫は職場で疲れ切っていました。
お金がない・・・。

新婚生活は底辺スタート
おかげで貧乏の耐久性が他の人より高いのです。

恵まれない環境が小さな幸せを育む

そのころのわたしたちは
・1Kアパートで16インチの小さいTVが家宝
・トイレットペーパーがティッシュ代わり
・ハンバーグは最高級食材

夫が転職してボーナスがなくなろうとも、どうってことない。
3LDKの新築賃貸に引っ越した今も高飛車にはならない。

あの頃の貧乏時代のおかげで
贅沢せずとも十分幸せに暮らせているし、お金があるからといってもその使い方には慎重なのです。

足りないと分かっているから備えることができる

・ボーナスがない
・退職金がない
・子どもは3人

昇給、昇格するかはこれからも分からない。
宝くじに当たって豊かになる!それも夢のまた夢

変わりたい!
最良な自分をイメージし、実行、挑戦・努力した後に得る成果や期間は得るまで不明瞭ですが、

変わらないと分かってることは常に明確なのです。

夫のボーナスがないのと退職金がないのは変わらない事実。
子ども三人の教育費は今後必ず必要になっていきます。

理由あって私たち夫婦は子ども3人から増えることはありません。
マイホーム願望なしのため家を買う予定もありません。

・子ども3人の教育費
・退職後の住居費(賃貸料)
・退職後の生活費(食費、光熱費など)

我が家は足りないと分かってるもののお金の概算がすでにできています。
現役であるうちに備えて置かなくてはならない!

お金が足りないからこそ
お金を備えるための手段や期間が明瞭

ボーナスがない!
分かってるからこそアテにしない生活力と貯金意欲が上がっていきました。

おわりに

ボーナス無し!
手取りが少ない!
だから貯金できない!

そういう人は多いけど、
貧乏経験者のわたしに言わせてみると

ボーナス無しで手取りが少ないからこそ貯金ができるのだといいたいです。

貧乏への耐久性は幸せの質を上げます
体験はあらゆる知恵を生みます

工夫や知恵を繰り返すことでお金に対する知識が高まります。
すると、お金の良い使い方、効率の良い貯め方を選別する力がどんどん備わっていくはずです。

ボーナス無しを逆手にとろう!
この状況こそがお金を貯める第一歩です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする