SNSフォローボタン

フォローする

なぜ部屋を掃除するとお金が貯まるのか~ミーハー貯金始めよう

掃除ってめんどくさい
一回さぼるともうなかなかエンジンがかかんない

布団なんていつ干したっけ?

もう部屋がぐちゃぐちゃなのに慣れちゃってもうどこから手をつけていいか分かんない!

貧乏の家庭には共通点がある

・予備があるのにまた買う
・必要なときに必要なものが見つからない
・排水溝掃除は汚れが頑固だから嫌い
・物がすぐ壊れる
・同じような服を持っている
・時間がない
・家が狭い
・お金がない
・ないないない

ストック棚がごちゃごちゃだからまだあるのにまた買うのなんてしょっちゅうだし、体温計や耳かき、爪切りは大抵必要なときに見つかりません。
ずーーと掃除をしていないから排水溝や水周りは専用の洗剤やブラシをセットにしないと汚れを落とすことができません。

探し物ばかりしてる→いつも時間に追われてる

時間に追われてる→イライラする
イライラする→手荒になる
手荒になる→物が壊れる
壊れる→また買う
物が増える→収納スペースがなくなる

時間がない、家が狭い、お金がない!!!
ないないない!!

悲しくも切ない貧乏我が家
結婚当初はどうしようもないほど貧乏でぐちゃぐちゃな生活でした。

根源はすべて部屋を掃除していなかったことが原因です。

部屋を掃除するとなぜお金が貯まるようになるのか

・無駄買いがない
・収納スペースに余裕がある
・心に余裕がある
・掃除が楽
・目標がスムーズに達成できる
・新しいことに挑戦しやすくなる

朝早く起きて、家事を済ませ普段はしないような布団を干したときに気付いたこと。

あぁなんかわたし超素敵な主婦っぽい!

部屋が綺麗であることの充実感から、いろんなことを始めるようになりました。

めんどくさそうと嫌煙してた家計簿をつける気にもなったし、やりくりできるようになるとますます貯金に関する知識やハウツーを発掘したくなりました。

わたしがミーハーであったがゆえに
なんでもカタチから入ってしまうことでどんどん満足できるようになったのです。

掃除はその意味で目に見えて分かりやすい!

理由なし、原因不明でお金がない!お金が貯まらない!って思うときこそ掃除をしたほうがいいです。
理由なし、原因不明でもお金を貯めるための大切な意欲がそこから沸いてきます。

貧乏くさいけど布団のダニを完全に死滅させる方法を編み出したときはわたしは主婦の鑑だと自画自賛でした。

おわりに

部屋を掃除するとお金が貯まる理由

それは
お金が貯まりそうな気分にさせてくれるから

ストック棚を掃除することでちょうど食べたかった缶詰が出てくる
排水溝をこまめに掃除することで余計な洗剤は必要ないし楽に完了する

なんかいい主婦
なんかいい女
なんかいい人間になった気分

その爽快な気持ちこそがお金を生むための原動力です。

掃除をしよう!綺麗にしよう!
ミーハーで得するわたしのセコ貯金です。

スポンサーリンク

フォローする