SNSフォローボタン

フォローする

新入社員でデキ婚したけど超幸せ!会社とわたしの関係

今から約10年前

会社中をどよめかす出来事が起こります。

新聞では就活人気ランキングにも載る県内大手の小売業
200名以上が応募する中で採用はたったの数名

意識高い新入社員とともにフレッシュな気持ちで入社したわたし。

新入社員なのに妊娠発覚!

人事担当も白目を剥く
担当上司も二度聞き直す
周りの同僚及び同期はもう笑うしかない

わたしは新入社員で妊娠しました。

大人になった今(いや、あのときも成人してたけど)、
振り返ってみるとこの頃の私はそれでも堂々としていました。

社会にたいして無知だった。責任の欠片もない。
だけどお腹に宿した命がわたし心を強くさせたのかもしれません。

デキ婚だけど幸せです

新入社員でデキ婚し、そのまま産休・育休

しかも復帰して間もなくしてまた妊娠

そんなこんなで子どもは3人になりました。

わたしは今とても幸せです。

今では部下を抱え役職を持って仕事をしています。

・会社での待遇、評価は経歴ではなく働き方で決まる
・目的を持って仕事にのぞめる
・ライフプランが明確になる

最初こそは腫れもの扱いされましたが、長いスパンでみてデキ婚がわたしの職歴を汚すことはありませんでした。
結局はその後の働きが評価され順当にキャリアを積むことができたのです。

ただのらりくらりと会社に在籍するわけじゃない。
仕事と子育ての両立生活でいつも時間がない。

だからこそ、効率を意識して仕事をこなす能力があがりました。

夫と暮らし、子を持って気づくライフプランは明確であり楽しいのです。

家庭も持ってわたしの暮らしは豊かになりました。
それは賃金でも福利厚生でも社内評価でも得られることでありません。

でもそれら以上に価値のある大切なものです。

もし、あのときデキ婚することなく会社に従事してたとしたら今のようなコメディーに満ちた生活はなかったことでしょう。
ハプニングあり笑いあり涙ありだったからわたしはわたしの人生に満足しています。

おわりに

デキ婚推進でもないけれど、
新入社員の責任皆無と言われても仕方がないことだけれど

わたしはこの経験を失敗だとは思っていません。

新入社員でデキ婚したけれど超幸せ!
3人の子どもと過ごす家は毎日動物園だし、能天気すぎる夫にイライラする日もあるけれど

それこそリア充だと吹っ切ってます!

わたしのデキ婚を支えてくれてありがとう。
どこかで迷惑をかけた会社にそんな思いがあるからこそ今日も仕事に励めるのです。

わたしの会社の関係はスパンを経てイーブンになりました。

スポンサーリンク

フォローする