SNSフォローボタン

フォローする

待たせる人より待つ人はお金が貯まる!時間とお金の関係

あぁ時間がない!

やばい!急がなきゃ!

あ、そいえばバッグにアレ入れたかな?
っていうか携帯どこ?!

ドタバタドタバタ~~~!!!

時間がない人はココロにも余裕がありません。

時間がない人はお金もない

毎日充実しすぎて時間が足りない!っていう人は、時間がないわけでなく有意義にこなしている証拠です。

しかし、
有意義な1日を感じるゆとりなんてない!
ただただ時間に追われてる人は、お金をも失います。

・ドタバタしすぎて忘れ物が増える=どこかで買う
・常に心がソワソワしてる=判断能力を失う
・たまにの暇を暇して過ごす=時間の無駄使いが増える

毎日、必ずどこかで探し物や忘れものをして探すのに時間を費やしてはいませんか?
いつも心が落ち着かなくてとりあえずな時間を過ごしてやいないですか?

時間がない!
そいいう人に限って無駄な時間と無駄なお金を費やしてる人が多いのです。

一生懸命なのにいつも遅刻する、待たせることが当然の同僚は徐々に信頼をも失っていきました。

待たせる人より待つ人になろう!

待ち合わせをしたときは必ず待つ側の人間になるように心掛けましょう。

準備は前日にし、朝起きてから家を出るまでのスケジュールを組みましょう。
TVやスマホ、ぼーっと眺めて過ごす時間に区切りをつけましょう。

待つ人間に慣れるとこういうメリットがあります。

待つ間の時間を有効活用できる

・本を読んだり
・それこそぼーっと考え事をしたり
・今後のスケジュールを組んでみたり

意図的に待つ時間を作ることでより時間の効率が図れるようになります。
これからを、明日を、未来をより計画的に楽しむことができるのです。

自分が無茶をしなくなる

待つことができると、勢い余った判断をしなくなります。
毎日ドタバタ!とにかくハプニングを次からつぎへと処理することに追われていた以前までのわたしはこうでした。

例)夫に急な飲み会が入った時の電話

夫:「今日、夜飲み会になっちゃった」
わたし:「えぇ?!また?!じゃあわたしが子どもたち迎えてお風呂いれてご飯あげてを全部1人でしなくちゃいけないの?!もぉ!分かったよ!もう今から迎えないと無理じゃん!最悪!じゃあね!(ブチ)」

待つことができる今
夫:「今日、夜飲み会になっちゃった」
わたし:「あらら。そうなんだ・・・。」→待つ
夫:「○○時には帰るようにする。」
わたし:「○○時ね。いつも大変ね・・・。」→待つ
夫:「帰りに何か欲しいものある?
わたし:「○○と●○をお願いします。」

時間や気持ちに余裕がないと人は余計な労力をも勝手に引き受けてしまいます。
これは仕事面でも同じ。ちゃきちゃきあくせく仕事をこなそうとするあまり、自分が必要以上に無茶をしていることはありませんか?

わたしはあえて待つように心掛けた結果、夫との会話のラリーで得をすることが増えてきました。

株でもそれは同じ。
株価の上がり下がりに動揺すると的確な判断ができなくなります。

お金が貯まる

・余計なものを買わない
・金儲けにも冷静
・効率の良い働き方過ごし方ができる

待つ人は、心が穏やかです。
時間配分が上手だし、問題が生じても1人でドタバタしない方法を知っているのです。

結局のところ
待つ人になるだけでお金は貯まる!

自分自身があくせく労力を費やすよりも、自然と周りから事態は好転していきます。

約束や期日を守る部下、待ち合わせ時間にいつも先にいる友人へのみんなの信頼は厚い。

時間に余裕を持って過ごすことで、人にもお金にも愛される人間になるのです。

時間とお金は密接に関係しています。
お金がない!減る!貯まらない!

そう感じたときはぜひ、時間の使い方を見直してみましょう!
待つ、を意識した働きはあなたの環境を次々に好転させていくはずです。

スポンサーリンク

フォローする