SNSフォローボタン

フォローする

会社を辞めたい!給料日翌日の憂鬱を吹き飛ばすやる気が上がる働き方

お金大好きのわたしは仕事もお金のためにやってます。

ひっそり忍び寄る心の悪魔
仕事にやりがいも生きがいもへったくれもありません。

給料日のわたし

ここまで生きてきて良かった!
仕事頑張って良かった!

神様ありがとう。

給料明細書の封を開けるまでドキドキ!ワクワク

上司の無茶ぶり、パート社員・派遣の愚痴
それもこれも給料のうちよね!

これからもお仕事がんばるわ!
おほほほほーーーー!!!

全然、高収入ではないですが、給料日は気持ちがあがります。

給料日の翌日

仕事辞めたい
仕事辞めたい
仕事辞めたい

次の給料日が1カ月後とか果てしな過ぎる。

上司の無茶ぶりが辛い、パートの愚痴が辛い

わたしこれから何を励みに生きていけばいいの。

借金も大きな出費もありませんが、給料日の翌日は必ず憂鬱になります。

給料日の翌日が憂鬱
やる気が上がる働き方を考えてみました

月給を日給、日給を時給に換算する

正社員の場合、おそらく1,000円以上の時給があるでしょう。

1時間1,000円の働き方をしよう!

同僚とのおしゃべり、ダラダラ過ごす時間にもわたしにお金は支払われています。

へたれで人間偏差値の低いわたしが外に放り出されて
「1時間で1,000円稼いで来い」って言われたら、過酷すぎて死にそうです。

企業で働かせてもらえているって実はありがたいことなのかも!

この安心感は絶大。対価に見合った働きは企業と自分自身の関係をイーブンにします。

雇用されている側だけど、貸し借りは作らない!
月給を日給、日給を時給に換算。

わたしがやるべきことは1時間で1,000円以上利益を上げてからがスタートラインなんだ。
気が滅入る業務も対等な関係であるための意識が働き始めます。

いつか辞めてやる!の意地

「こんな会社いつか辞めてやる!」

じゃんじゃん舞い込む仕事量やみみっちい小さな不満の積み重ね

企業で働くとこういった悩みは避けて通れません。

貯金が●○円貯まったら辞めよう
○○の資格が取れたら辞めよう

辞めるための下準備を積み重ねれば積み重ねるほど心は安定します。

「いつでも辞められる」
ある程度のメドや心のゆとりができ始めると、何も変わらない環境下でも頑張れてしまうから不思議!

貯金ができ、資格がとれ、別口での収入源ができるようになった今、わたしは会社で辞める辞める詐欺といわれるも部下を持つ中堅社員になりました。

辞めてやる!の底意地の悪さはときに絶大!
したたかであればあるほど自信になり、心の余裕にもなります。

夫の給料があれば苦は半分に

お金が入る給料日は月に1回だけ!

その後30日を過ごすと考えると長く感じてしまう

夫の給料があれば苦は半分で幸せ2倍!

家計を支える柱が2つあるのは!嬉しい
わたしの給料日は25日、夫は10日
日が違うからモチベーション維持にも好都合です。

お財布別なので生活費折半分をもらっていますが、まとまった金額が入る安心感は大きいです。

注:世帯年収は中の下ですが。

別の収入源を開拓する

わたしは本業以外にいくつかの収入源があります。
それは、株であったり、毎月入れ替え入れ替えしてる銀行の定期金利であったり(ミジンコ利益)。

隙間時間を見つけてメルカリで不用品を売ったり、コラムを書いて販売したりしています。

月に何度か別口の収入源があるのはココロ強い!
本業ほどの稼ぎではないにしても、そういった小さな工夫が軌道に乗るとやはり嬉しいものです。

会社を辞めたい!
今まで何百億回考えたわたし

結局のところ新入社員として社会人デビューしてからずっとこの会社に在籍しています。
仕事に生きがいなんて感じない!

それでも、
楽しい、愛着、達成感
少なくとも感じてしまっているのかな。

やる気が上がる働き方は、あなたの内側の闇ポイントから発掘できる!
給料日後の憂鬱を吹き飛ばして自分らしい仕事の働き方をみつけてみましょう。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. yadoku20 より:

    まったく同感です。167回も使い人などいない、途中で捨てたりすると、ビニール袋節約する効果を帳消しにしておつり出るくらいの、環境汚染、無駄にもなる。お上が、定めた無駄の最たるものが、エコバッグ推奨でしょう。分別収集と同じくらい無意味だと思います。