SNSフォローボタン

フォローする

株初心者はネット掲示板を見てはいけない!仕掛けられた罠と専門用語を解説

わたしが初めて株取引をしたときは、身近に株をやってる友人がいませんでした。

ノウハウが知りたい。
チャートの読み方が知りたい。
絶対損しない銘柄が知りたい。

経験値ゼロだからこそ他の人の意見が欲しくて仕方ないのです。

株初心者は絶対に掲示板を見るべからず!!

株を始めたい人、始めた人への警告です。

絶対に掲示板を見てはいけません!

ヤフーファイナンス、みん株には有益なコンテンツがモリモリ!なんか見ないと損!みたいな気分になります。

企業情報を得るために覗いたとしてもその他トレーダーの意見をあてにしてはいけません。
わたしはこれで何度も失敗を繰り返しました。

掲示板の意見に左右されるといつまでたってもたっても自分らしい株取引ができなくなります。
専門用語と合わせて、株掲示板の落とし穴について紹介します。

プロの餌食になるな!
仕掛けられた罠と用語解説

買い煽り

「ここの株は午後には急上昇する!」
「今が押し目買い(底値)だ!」
「明日には上がる株価。もうこの値段で買えないなぁ」

掲示板にはこのようなコメントがよく並びます。

買い煽り=買わせるための策略

買い煽りのコメントはそこで売りたい奴がいる!
株を手放したいとしてる人がいる!
あなたを陥れて利益を得ようとしてる人がいる!

押し目買い(今が底値)という煽りに乗せられ、いそいそと株を購入した初期のわたし。
みるみる株価は急落し、買値よりもどん底株価からのスタートになったのです。

売り煽り

その名の通り、買い煽りの逆。

「あぁもうここはダメ」
「材料(将来見込み)も無いわ」
「ナイヤガラ(株価急落)きたぁぁ!逃げろぉぉ!」

売り煽り=売らせるための戦略

売らせて株価が下がったタイミングで買いたい人がする技です。
主に空売り業者のやることでしょう。

空売り=保有していない銘柄の株を先に売って、株価が下がったタイミングで買いその差額が儲けとなるやり方。

株を売らせて、株価を下げさせたい。
下がったタイミングで自分は買いたい。

そういう罠がコメント主から見受けられます。

売り煽りに焦って自分の惚れた銘柄を簡単に手放してはいけません。
そこで株価が上昇してしまえばあなたは儲けのチャンスを一つ失ったことになります。

狼狽売り

株価が急落した状況化で焦って成り行き売りをすること。

どんな急落でも必ず軌道修正はします。

なんでもいいから早く売らなきゃ損する!
早く売れて早く売れて!安くてもいいから今売れて!

掲示板のコメントに影響され、冷静な取引ができなくなってしまう状態。

デイトレーダーになってはいけません。
株価は小波、大波あれど毎日変動します。

誰かに影響されて狼狽。
売り買い自体を他人に左右されては株で儲けるなんて夢のまた夢!

人の意見を当てにすると損をするからこそ、株は自分の判断でやるのが重要です。

新聞と企業情報が一番の判断材料

いい株あがる株は人の意見に流されず近い将来かならず成果をあげてきます。

その判断はあなたの目
日経新聞、各種企業の活動情報(IR)は一番確実

株価を操作しようとしていない明確な数値と将来性が端的に記載されています。

株は掲示板で判断してはいけない!
自分の失敗経験こそが学びになり成功体験が知識となります。

株初心者はまずは少額から自分経験値をあげましょう!

スポンサーリンク

フォローする