SNSフォローボタン

フォローする

夫に急な飲み会が入ったら罰金1000円!私のイライラ撃退法

毎日家事に育児に仕事に勤しんでるわたしはまるでシンデレラ

美容室にいったり
1人スタバしたり
または友達に会ったり

そんな自分タイムは夢のまた夢、それこそおとぎ話のような世界です。

結婚して世界が変わるのは女だけ

女は子どもを産んだ瞬間から母になる、という名言があるように、結婚すると女はいきなり自分の世界観が変わります。

独身時代は自分の前髪の長さや、新しい服、美味しいと評判のパスタ屋さん
自分のことだけが気になり、脳内欲求すべてに忠実に生きていました。

今までは
何とも思わなかったスタバの一杯の消費が気になったり
夫のシャツのしわが気になったり
子どもの栄養は足りているのか心配になったり

考えてることは自分のことより家族の事、
事実、それで満たされる気分になるのです。

しかし、男は違います。
夫になったところで、何も変わりません。

趣味のバスケのためにバカ高いバスケットシューズに大金をはたき
暇さえあればツムツム?パズドラ?ゲームアプリ
平気で飲み会、平気で夜更かし、朝寝坊

週末の朝にドタバタ子どもたちをあやしながら朝ごはんを準備するわたしを横目に二日酔いで眠り呆ける夫を見ると殺意すら覚えます。

急な飲み会は罰金制にしました

・事前に報告してるものなら良し
・会社の接待なら仕方ない

結婚式、忘年会、たまにの友達会、数週間前から予定されているものなら仕方ない。
仕事関係で今後の昇給が絡んでくる可能性があるのならじゃんじゃん行ってよし

ある程度のことは大目にみて飲み会参加は許しています。

でも、夫だけが自由に楽しんで、わたしだけがパーティーに行けないシンデレラ状態なのは嫌!
だからといって夜遊びに出かけたとしても思いっきり楽しめなくなってきたのが妻であり母であるわたしの宿命です。

なので夫の急な飲み会、夜遊びは罰金1,000円徴収しています。

・夜の留守番料金
・朝の子育て料金

イライラを現金に換算することでチャラにしてしまおう!
夜のモヤモヤ家事も朝のドタバタ育児もバイトと思えばなんてことありません。

飲み会が多くなってきたときは割り増しすればいいのです。

いきなり夫意識、父意識が育つわけでないからこそ、
別の側面から攻める方法は効果的!

手持ちで遊べるお金がなければ飲み会なんて行かないんですもの。

わたしの財布はほっこり、遊び金がなくなった夫は必然的に家事育メンコースへご入会
夫に対する余計なイライラは現金に換算して心と家計に穏やかなセコ貯金をしてみましょう。

スポンサーリンク

フォローする