ブログで稼ぐようになって分かったメリット・デメリット

ブログ運営を開始してもうすぐで3年になります。

ここセコ貯金で言えば二年目になりますかね。

3人目の育休中

どうしてもお金がなくって、でも時間はたっぷりあって
何かわたしにできることはないかと思いつき友人のすすめでブログを書き始めました。

子育てのハウツーや自分の悩み、夫婦のこと、お金のこと
等身大で体験したことを書きつづっていくと思ったより共感してくれる方が増え

月のPVが50万を超える月もあります。

そうなってくると一部のメディアサイトやテレビ局からの取材を受けることも増えてきました。
収入も会社辞めてもいいかな。なんて思うときもあるくらい

それでもわたしはまだ会社に勤め必死に働いています。

実は楽しいことばかりではない!ブログ運営のメリットデメリットを紹介します。

ブログ運営のメリット

収入が増える

最初にはじめた月の収益は1か月で30円くらいでした。

2カ月目は300円くらいだったかな
それも毎日2時間かけて、毎日更新して・・・。

心が折れそうになった3か月目
ちょうどクリスマスの時期自分が欲しいものをランキング形式に書いた記事がバズって検索一位になりました。

このときの月の収益は8000円くらい。
少しずつ工夫を重ねて試行錯誤、何時間もかけて書いた記事を一括削除してやり直したこともあります。

ブログを始めて、1年半を超えたあたりから
いつのまにか本業の給料を超えていることに気が付きました。

ブログ運営は山登り
ただ登るだけでなく、書き続けながらの工夫や知恵で少しずつ確実に収入は増えていきます。

備忘録ができる

悲しかったこと
嬉しかったこと
忘れたくないこと
ひらめきや、自分のライフスタイル

お金のことをメインに書いてるここセコ貯金は、わたしの家計簿であり、わたしの投資術であり、わたしの失敗と成功の日記帳です。

後から振り返って読んだときに懐かしんだり、また自分を見直したり、軌道修正を図ることができます。

ただ一日をのらりくらりと過ごしてるわけではない。
取りこぼしたくない思い出ほど日常の中にいっぱいありすぎて埋もれてしまうものだから

時々こうやってブログに綴ることでいつだって成長の軌跡を自分で実感することができます。

違うマネタイズができる

ブログ運営をメインでやっていたわたしですが、ブログネタを探すうちに仮想通貨投資に目覚めました。

いくつかサイトを立ち上げて複数ブログ運営するようになると今度はワードプレス立ち上げやサイトのロゴ、デザインが得意になりいくつか受注を受けて販売するようになりました。

更新が滞りつつある育児ブログは、月に数本しか記事を書いていないのにアクセス数は変わりません。
それどころか継続してコラムや執筆依頼が舞い込みます。

現在ブログを書かなくてもいくつか稼ぐための柱がある

たった一つの継続がたくさんのマネタイズを生むようになりました。

ブログ運営のデメリット

収入にはばらつきがある

・グーグルのアップデート
・ライバルサイトとのキーワードの競合
・トレンドをいち早く察知して記事にするまでのスピード

ファンがついたブログは強いですがそれだけでお金は稼げません。

常に新しいものにアンテナを張り巡らせていないのいけないのです。
アクセス数は安定したとしてもブログ収入には開きがあります。

20万稼げた!って月の翌月には仕様が変わって数万円に!なんてこともあるくらい

会社員とは違って、安定収入ではないのがサイト運営の実態です。
わたしが会社をやめないのにはそういう不安材料が消えないからです。

アンチもついてくる

ファンだけではなりたたないのがブログ運営

アンチも大切な読者の一人です。

無視するのも晒すのも叩くのも自分のパフォーマンス

同時に強い精神力を持ってないとやっていけません。

わたしの知人はゆったりとした写真とポエムを毎日ブログにアップしていましたが
ある日それがひょんなことから炎上し、傷つき、そしてすべての記事を削除しました

この本を読んで人生が変わった
この映画にインスパイア―された
この人のこの言葉に救われた

わたしたちは何かに影響されて人生をなんども転換させていきます。
しかし不思議なことに直接的な経験以上に自分を変えるものなんてないのです。

どんなに労力と時間をかけたブログ1記事でも、読者に与える影響は文中のほんの一部分であったり、すぐに忘れてしまいやすいものです。
それなのに不特定の批判や便乗炎上はたった一人のブロガーの生命線をあっという間に破壊させます。

プライバシーが晒される危険性もある

匿名でやってるわたしのブログが地元のローカルサイトで勤務場所も含め紹介されていました。

どこにでもありがちな共働き夫婦
育ち盛りでまだまだ手のかかる小学生と、幼稚園生と保育園児の3人育児

年収や、節約術、投資方法を記事にして
誰かの役になれたらと発信してきましたが、やはり自分をこうも特定されるともう身動きがとれなくなってしまいます。

住んでる場所、勤務先、おそらく名前

いつか家族に迷惑をかけるのかもしれない

ブロガーは有名人でもなんでもない普通のわたしにでもなれるからこそボディガードもマネジメントも自分でやるしかありません。

批判のない文章をかけたら一番いいけれど、嘘をつくことはしたくない
わたしは自分の折り合いを今真剣に考えています。

おわりに


今後もセコ貯金は書き続けますが、
しばらくは別メディアから依頼がきたコラムと執筆活動に重きをおいていきます。

ブログ運営は難しい!
改めて感じる今日この頃。
メリットデメリットを踏まえて新しいなにかを始めてみよう。

マネタイズも人生の転換もすべては自身の経験から生み出されます。