外食禁止1か月ルール!自炊することのメリット4選

外食をやめました。

毎日毎日自炊です。
朝も昼も夜も自炊です。

五人家族の我が家
共働きとわたしと夫

家事の中で一番労力を使うのがそう、
料理

料理ってめんどくさい
特に子供たちを学童、幼稚園、保育園から迎えてから作る夕飯は死ぬほどつらくて苦行です。

ただ自分への挑戦。
わたしは外食禁止令を自分に発令しました。

わたしが外食禁止1か月チャレンジを実行した理由

・節約したかった
・料理の腕をあげたかった
・お母さんとしての自信がほしかった
・妻として夫に褒められたかった

朝は、前日の夕飯を多めにつくったもの子どもたちにをあげる
お昼は会社で食べるためのお弁当を作る
そのついでに今日の夕飯まで仕込みを終わらせる

最初のうちは遅刻すれすれになったり、
結局遅刻したり

慌てたせいで焦がしたり
チンしたご飯をチンしたまま出すの忘れてしまったり

時間と自分の要領と配分がうまく分別できずに失敗ばかりでした。
ただでさえ時間が急ピッチですすむ我が家は、わたしが料理に充てる時間を増やすだけでもタイムスケジュールが切り崩しにかかります。

もうやめてしまおうか
めんどい

とりあえず、とりあえず一か月・・・
言い続けるように続けた結果

食費は2万円浮きました。

毎日冷蔵庫を開けるから食材の量が把握でき計画的に消費することができるのです。
食べ物を腐らせることはもちろん賞味期限を賞味期限内で使い切ることができます。

お昼ご飯をお弁当にするだけでランチ代の300円~1000円を節約することができます。

我が家は五人家族ですが、一か月外食をしないだけで約2万円の食費を浮かせることに成功

この月はなんと3万円ですべての食費を賄うことができました。

時短料理が上手になりました

もうクックパットなんかみない
冷蔵庫の中身をみただけで献立が決まります。

計画的に買い物をしたとしても計画的に残るとは限らないのが5人家族の我が家の宿命。
夫に急な接待が入ったり、食べ盛りの子供たちが足りない!もっと!とせがむことも日常茶飯事

週の献立を組まないことで、ルールに縛られないご飯づくりができるようになります。

美味しい料理のポイントって知っていますか?

・温かいこと(出来立て)
・空腹であること
・一人ではないこと

料理にかけた時間や使う食材の質、栄養素、技術なんて全く関係ないんです。

【お腹がすいたときに温かいご飯をみんなで一緒に食べること】

ハンバーグよりそぼろ
から揚げよりも醤油と砂糖で照り焼きチキン
野菜が摂りたければサラダじゃなくて鍋がいい

アイディアと機転は俄然豊富になったり
時短を意識することでより楽しい食卓を囲めるようになりました。

お母さん力は上がった気がします

もういらない!

突然放り出される子どもたちの残り物を食べて豚になるというお母さんあるあるにうんざりすることもよくあります。
外食を辞めることで子どもたちのそのテンションと気まぐれさが際立って目立つ1か月でもありました。

同時にここまでくると
食べなければ明日食べるでしょ、と無理にあげるのをあきらめる潔さもついてきます。

朝になれば同じご飯でもモリモリ食べるし子どもってやっぱりこんなもの
いい意味でも力を抜くことができ、改めて母力がついたなと実感することができたのです。

妻として褒めれなくてもわかることに気づいた

・わたしを認めてほしい
・褒めて欲しい

恋人から結婚し子どもを産むと以前彼氏だった夫もなんとなく間抜けしたのを痛感します。

おならも平気でかますし、
なんだか家族になってから甘い時間なんて全然なくなちゃった。。

もっと褒めてほしいし認めてほしい

承認欲求ばかりが湧いてもともと口下手な夫にせがみたくもなります。

毎日ご飯を作るようになっても夫の口下手は相変わらず変わりませんでした。

代わりに
わたしが見ていない隙にこっそりと写真をとってるのをある日知ります。

口下手だけど、お皿は米粒一つ残さず綺麗に食べてくれています。
暗黙の了解で夕飯のお皿洗いを引き受けてくれます。

思えば彼は昔からそういう健気な人でした。

言葉や態度、あの頃の彼とあの頃のわたし
何も変わってないはずなのに変わったと決めつけていたのはわたしの方だったのかもしれない

発信する、提供するを自分から始めてみよう
そこから受け取ることができる相手の気持ちがあることを知りました。

妻としての承認欲求はまず、対象となる相手を承認することで満たされます。

外食禁止令1か月を解禁!家族でドミノピザを食べました

なにこれ死ぬほどうま~~~~~~~~い!!!
ピザってこんなにおいしかったんだ!!!!!!!
神様ありがとう!

夕飯なにもしないで秒で用意できるってすごくいいね!デリバリー最高!

頑張ったから美味しい
たまにだから貴重
久しぶりだからより楽しい

今日の我が家はとても幸せです

ルールにがんじらめになるのではなく、
時々こうやって開放できる日を全力で楽しみましょう。

ルールは作るから成長するし
破るからこそそのありがたみを知るのです。

おわりに

久しぶりに食べたピザが美味しかった。
それだけのブログ

忙しい中自分に課したルールは目的こそはあったけど、達成までの道のりが長く険しくも感じました。

外食禁止

簡単にいうほど簡単に叶うものではありません
でも期限をつけてチャレンジする分にはメリットが多くておすすめです。

セコく賢く美しく貯金しよう。
ルールを作るそして破る。そのサイクルはときに最強のマネタイズを生み出します。