12/22ビットコイン暴落の理由!新規参入者殺しの仮想通貨~狼狽売りにご注意を!

もう遠い昔のよう
でもほんとつい最近の話

2017年12月22日(金)夜
ビットコインが185万から131万に一時暴落しました。

今までの高値が225万
これまでおおむね200万台を維持してただけに今回の暴落はわたしも冷や汗を垂らす勢いでした。

ちょうど仕事を終え、車の中でチャートをチェック
青ざめながら家に帰ったのを覚えています。

ビットコインの暴落は実はよくあることです

冷や汗だし、青ざめたし、焦ったけど
実はビットコインの暴落はこれが初めてではないんですね。

6月にも9月にも暴落していますし、
比率で言えばいずれも20~40%と大きく暴落しています。

今回の暴落はおよそ30%
年間を通して言えばよくあるいつもの暴落ってことになりますね。

今月は高値を更新した月でもあるため大台200万から130万台になってしまったのは、パッと見すごく目減りしてみえます。

ではどうして今月順調だったのに、いきなり暴落してしまったのでしょうか
今日は12/22ビットコイン暴落の原因を探りたいと思います。

12/22ビットコイン暴落の原因

日本だけ価格が上がりすぎてた

アメリカでも韓国でも大人気のビットコイントレードですが、
ここ最近日本ではTVCMやブログ、ツイッターが拡散されるなどして多くの人がビットコイン【仮想通貨】に興味を示し始めました。

一時200万台を維持してたのは実は日本くらいなもの。
アメリカや韓国はずっと130万~160万台をいったりきたりしていました。

一気に仮想通貨トレーダーが増えて価格が予想以上に高騰していた!

本来の適正価格に戻ってきたといえば今回の暴落は調整のようなもの。
今はこのくらいの価格が世界と均衡を図れているうえ、普通なのかもしれません。

年末は確定申告のため利確するひとが多い

株なんかもそうですが、来年2月に向けて
多くのトレーダーは納税金額を算定するために利確【売り】します。

株価もビットコインも年末は下がることが多い。

時期的なものもあったでしょう。

新規参入者の狼狽売りが目立った

絶対儲かる
今がバブル
買えば上がる完全価値トレード

ここ最近ビットコインが過熱していました。
わたしのこのブログにもよく問い合わせがきたほどです。

ずっと上がってたビットコインが急激に下がったらみなさんどうしますか?
きっと焦りますよね。

今まで儲けてた人は含み益が目減りするし、
高値で購入した人は暴落すればするほど損失です。

起こすアクションはたった一つ。

今すぐ成行でコインを手放すしかなくなるんです。

これを【狼狽売り】と言います。

その名の通り焦ってこれ以上資産を失いたくないからパニック状態のままで売りに出す!

右向け右の新規参入者がここ最近多かったから
売りに売りが出て、ビットコインの暴落に拍車がかかりました。

今は170万まで戻ってきています。

131万まで一時落ちたビットコイン。
現在170万程度まで回復しましたね。

リバウンドも強く一時は180万もタッチしたほどです。

185万➡131万【暴落】
131万➡180万【回復】

この一連の流れ、恐ろしいことに
24時間以内にすべて起きた出来事です。

この一日チャートをみてなかった人は無傷です。
逆に狼狽売りしてコインを手放してしまった人は今からだと買うのが怖くなってしまうトラウマ相場。

ね、面白いでしょ?

わたしの12/22トレード

200万台で掴んだ新規参入者可哀相!
狼狽売りとかダサい!待てば上がるんだからガチホでしょ!

なんていつも株でも仮想通貨でも損切りしないスタンスを決め込んでるわたしですが、
このたび12/22の暴落のトレードは以下の通り

178万 0.15 【売り】+267000円
155万 0.2【売り】=狼狽売り+465000円
135万 0.2【買い】=やけくそ-270000円

178万売りは暴落を見越して冷静に指値売りを出しましたが、
160万割ったあたりで普通に狼狽えて成行売りしてます。

155万が刺さった瞬間135万を0.2で指値買い

結果、ビットコインの保有枚数は少し減ってしまったけど
現段階で最初に売った178よりビットコインが上がってきていないので、ギリギリ含み益250万を維持+アルファしています。利益増やせたというまさかの奇跡!

135万の指値がなければ今後のトレード回復に参入できずに本当に死んでた。

とっても怖かった。もうこんなトレードしない。

新規参入者も古参を焦った今回の暴落でした。
気を付けよう。

今後の読み~おわりに

クリスマス目前に大きく落ちたビットコインですがまだ価格が不安定な相場です。
この暴落で懲りた人、損切りした人、狼狽売りしてしまった人は再戦が難しいでしょうし、
今から始めるにしてもやはり踏みとどまるからです。

しばらくトレーダーが疑心暗鬼状態。
現段階ではトランザクションの詰まりも解消されていないことからジリ下げが続き150~165万台で年末は終える予想です。

万が一の第二波に備えて125万で買い増し期待差しして今年はチャートを見るのをやめようと思います。

仮想通貨今回の暴落の原因は?

仮想通貨の暴落はよくあることですが、焦った狼狽売りが一番危険。
ココロを落ち着かせて冷静にトレードしていきましょう(自分に言い聞かせる)