過去の恥ずかしい思い出は全部忘れてよし!

幼稚園のとき、小学生合同で行われた式典で思い切りおしっこ漏らした過去

大学時代、新歓コンパで盛大にゲロったこと

成人してからの失態や社会人になってからのミス

思い出すだけで穴にあったら入りたい
地中の奥深く沈みたい過去は誰にでもあります。

誰にでもあります。

過去を振り返って今を正せというけれど
過去は振り返らなくてもいいです。絶対。

過去の栄光を振りかざす人間

「あの頃は使っても使ってもお金が減らなくて・・」

バブルに生きた時代の人が懐かしむ

「昔はすごくモテたんだ。」

すっかり変わった風貌で語る

「わたしの時代は・・」
「俺の時代は・・」

今の時代は甘えてると言わんばかりに持論を展開

過去を振り返って
自分の当時の功績を振りかざす人はごまんといます。

今現在何者にもなっていないときほど
過去の栄光を見せつけようと必死です。

煌びやかな過去なんていりません。

過去を後悔する人間

「あのときわたしがあんなことを言わなければ・・・」

過ぎ去った恋人を思って懺悔する人間がいます。

「若いうちに〇〇しておけばよかった」

自分の挑戦力の無さを若さのせいにする人がいます。

「このとき〇〇の株を買っておけば、今頃僕は大金持ちに。。。」

挑戦すらしなかったことを勝手に悔やむ人がいます。

やったことで失敗した
やらなかったことで失敗した

その時、別の手段を取ったとしても正直本当は変わらない。

自分の弱さが何よりの原因なのに、結局何かのせいにしてることはないだろうか。

ただ振り返って後悔するって多くない?
変えられない過去にしがみつくのってどう考えてもコスパが悪いです。

過去は全部忘れていい。

・幼稚園のときだだっ広い体育館でおもらししたこと
・わたしの余計な一言で終わりを告げた初恋
・新入社員でデキちゃった結婚。社会的地位が奈落の底に落ちた瞬間

わたしは思い出すだけで恥ずかしくて、絶望的で、どうしようもない過去がたくさんあります。

時々、ふとフラッシュバックして
勝手に「あぁぁぁっぁぁ!!」ってなります。

だからこそなるべく思い出さないように
忘れるように記憶から消すように努めて今を生きています。

反省もしなければ、違う成功パターンを妄想することもありません。

あなたの過去は
栄光でも教訓でも戒めでもなんでもないのです。

今とは全く無関係です。

もう忘れてしまった、
忘れようとしている

ただ明日をのらりくらりと生きる自分に価値があることを知りましょう。
すべての過去を含め、すでに完成されている自分に気が付きましょう

おわりに

わたしは

漏らさない程度にトイレ休憩スケジュールを自分で組めるし

暴言を吐いても寛容な夫が側にいて

入社当時から一度も転職することなく同じ企業に勤めています。

過去を後悔したり振り返ったりしたつもりはまるでない

わたしは無意識にココロを引きずれらながら今を生き、勝手に成長させられていたことに気が付きました。

思い出そうとしなくていい
振り返らなくてもいい
忘れていい

もうあなたはそこにいるだけで過去の自分を超えています。

過去、現在、未来
すべてを含め今生きるあなたがすべて。

恥ずかしい過去は記憶の底から抹消しましょう。