個人向け国債の利息が最低保証の0.05%より少し増えていました。

もうかれこれ2年前に始めた個人向け国債

・銀行の利息が低金利だから
・ついには日銀はマイナス金利
・どうせ貯めて動かさないならとりあえず国債を購入しよう

大きく増えるアテにはまだならないけれど、
ちまちま運営で、のらりくらりと保有しています。

個人向け国債の利息は微々たるもの

個人向け国債10年変動型の1年後。わたしが得た利息の総計

半年預けて百円
利息は最低保証の0.05%

銀行の普通預金に比べるとマシだけど、やっぱり微々たる収入です。

やっぱり景気ってなかなか良くならないのかな?
10年変動型の個人向け国債はその時の景気によって利息が変わります。

不景気のせいなのか一向に変わらない利息にうんざりしていました。

今年は違う?!0.05%→0.06%に(+0.01)!


どうせ今までと同じだろう!
そう開いた国債のお知らせはがき

0.01%増えてる・・・・!!!

金額にしてたった121円
前回より21円増えただけ。

でも日本の回復の兆しをみたような気がして、
ただ最低保証じゃなかったことにびっくりで

こんな微々たる利息にもほんの少しうれしくなりました。

個人向け国債はこんな人におすすめです

・株や投資にうさんくささを感じるひと
・お金を貯めるのが好きな人
・リスク0でお金を増やしたい人
・忙しい人

新しいことに投資したり資金分散して運用するのはめんどくさいけど、リスク&労力をゼロで少しでもいいからお金を増やす仕組みがほしい場合におすすめです。

個人向け国債は10年お金をただ預けるだけ
0.05%の最低保証利息を保ちながら、景気によってはそれ以上の利息にも期待できます。

なにもせずに、ただただ普通預金に入れてるだけならもったいない!

もしかしたらその眠ってるお金でも微々たる利益を生むかもしれません。
たった21円たった数百円。

年間で増えたお金はわずかですが、ただお金を国に貸しただけ。
何もせずに得たお金だからこそ本当はラッキーと思うべきところなのかもしれません。

ノーリスクでお金を増やす方法!個人向け国債10年変動型はおすすめ!

おわりに

以前まではただの金にがめつい守銭奴

ただひたすら貯めこんで、額をみてはにやにやほくそ笑むのが日課でした。

個人向け国債

仮想通貨
ブログ運営

お金が好きがゆえにいろんなことを調べていくうちにたくさんの知識を広げ、いまは挑戦することも楽しいです。
お金をもっと動かせましょう。

預ける場所を買えるだけでもそれは立派な資金運用です。