読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セコ貯金

セコく賢く美しく貯金するためのブログ

バナナの栄養素なめんなよ~育児中の朝ごはん

抑えるお金 抑えるお金-育児
スポンサーリンク

 300px 1枚
やばい!寝坊した!

やばい!お米焚くの忘れてた!!

どうしよう!朝ごはん!
可愛い我が子たちのお腹をどう満たせばいいの?!

「はい。バナナ」

・準備1秒
・調理時間0秒
・食器不要

手抜きもいいとこ
下手したら育児放棄

いやいやいやいや。

バナナはヘタな飯よりよっぽど立派な朝ごはんなのです。

バナナ1本の栄養素なめんなよ!

バナナ1本のカロリーは85kcal

〇お茶碗のご飯半分のカロリー!

小柄な6歳、遊び食べ盛りの3歳、乳児の1歳の我が子たちを思えば
お茶碗一杯のご飯を完食することすら奇跡です。

それならバナナ一本ペロリと完食してくれる方がありがたいかも!

たんぱく質は1.1g

〇しいたけ2個分のたんぱく質

筋肉や血液をつくるのに不可欠な栄養素です。
小児貧血が増えてきてる近年、きのこ類をもりもり食べるように心掛けましょう。

カリウムは360ml

〇りんご3個分のカリウム

カリウムは主に免疫機能を高める効果があります。
むくみを予防し、利尿効果にも優れています。

また運動機能に不可欠な筋肉神経のバランスを整える役割も担っています。

ビタミンB1は0.05mg

〇ほうれん草の約3個分

疲労回復に必要なビタミンB1
サプリメントでも多く出回っているビタミンですが、身体の吸収率がいいのはやはり生の野菜や果物から。

子どもにとっては食べずらいお野菜ですが、バナナなら気軽に食べれるのでファーストステップとしてもおすすめです。

ビタミンB2は0.04mg

〇ニンジンの1/2個分

脂質の代謝を助け、肌や粘膜の健康を保ちます。

実は幼児にとって一番大切な栄養素。

しっかり摂ることで、風邪をひきにくくなるし健康な身体を作り上げていきます。

ビタミンB6は0.38mg

〇納豆3パック分

血圧を下げ、筋肉と作り、主に貧血を予防します。

子どもって無類の納豆好き!って思ってましたが次女は大の納豆嫌い!
あんこや豆の大好きな長女と違って、タンパク質やビタミンを摂る機会が少ないのが心配です。

次女のお豆克服は今後の課題ではありますが、まずは必要な栄養素を与えておきたい!

バナナ1本で納豆3パック分のビタミンB6があるってお得!
コスパ最高!

その他

ナイアシンはあさりの12個分
葉酸はピーマン3個分
食物繊維はキャベツ1/4個分
ポリフェノールは板チョコ半分
マグネシウムはキウイ3個分

ふりかけご飯より遥かにマシ
卵かけご飯より栄養レパートリー豊富
一汁三菜よりも準備が楽ちん

バナナの栄養素がまじやばい!!

本当に大変なときの朝ごはんをキウイに逃げてたわたしですがこのたび

バナナに逃げることにしました。

www.sekochokin.link

おわりに

長女「ママおかわり!」
次女「もっと食べたい!お腹空いた!」

長男「まんま、まんま・・涙(ちょうだい)」

朝ごはんをバナナにした我が家

完食どころか、おかわりの声が止まりません。

1房6本があっという間になくなってしまいました。
端正込めて作った朝ごはんよりも食べ進みがすごく良い!

そんなバナナ・・・・!!!


今年の冬も寒いですね。

皆さん風邪ひかないように気をつけてくださいね。