読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セコ貯金

セコく賢く美しく貯金するためのブログ

たった600円で一週間を乗り切る方法~満たされる1日の過ごし方って?

増やすお金 増やすお金-我が家の家計簿
スポンサーリンク


先月の給料日からATMに行ってません。

むしろ財布の札入れすら覗いていないかも!

よくよく考えてみるとこの一週間で
わたし、600円しか使っていない!

理由がなくてもお金は減る

別に欲しいものなんてない
特に贅沢したつもりもない
今日もいつも通りのつまんない一日だったなぁ

そんな変哲もない時間を過ごしてるはずなのにお金って当然のように減っていきます。

・毎日のありきたりなお弁当代
・たまたま見つけて買った可愛いボールペン
・安いしいっかでカゴにいれる夕飯の買い出し

大した理由は何一つないのに、お金は減っていきます。
逆にいえば

その原因さえ分かってしまえばお金は貯まるのです。

一週間を600円で過ごせた方法

毎日お弁当を作った!

・市販のお弁当に飽きてきた
・社員食堂は美味しくない

とくに楽しみにしてるメニューがあるわけでないのにただお弁当を買い続けるのは辞めました。

お弁当を自分で作ろう!

夕飯を多目に作り、それを詰める
朝ごはんの卵焼きを少し分けて詰める
冷蔵庫の余った食材をとりあえず詰める

慣れてくると意外にも楽ちん!
夕飯を綺麗に完食されるより、ほどよく残されるほうが嬉しくなるから不思議です。

昼食代が一気に節約!
ワンコイン(500円)×5日分=2,500円の出費がなくなりました。

小物買いをやめる

・ペンをなくしたから買う
・ハンカチを忘れたから買う
・可愛いから買う

手のひらサイズの小物を買うのを禁止にしました。

いつの間にか家はペンだらけ。
職場についてからハンカチを持ってないことに気付くこともしばしば

なくすのも忘れるのも小物だから
買うのも、増えてもどうってことないのは小物だから

小物の持つ特性は恐ろしくも便利で厄介です。

よくなくすペンは、ペンケースにいれて小物幅を大きくして保管
忘れ物を補うことより不便を痛感して反省しよう

小物買いをやめたことで、小さな出費をしなくなりました。

夕飯の買い出しをやめる

・仕事帰りはお腹がすいて余計に買う
・子どもがいると余計な買い物が増える
・荷物が多いと体力面時間面でもロスになる

夕飯の買い出しをやめました。
その代わり、週末やコープの宅配を利用してまとめ買い

コツコツ消費法を図ります。

・食費予算が明確になる
・冷蔵庫の中身を把握する
・週間献立が組める

毎月の出費が安定してきたし、モリモリパンパンの冷蔵庫が週の最後にはすっきりカラカラになっていく様子がもう快感!

計画的に食材を使うようになり主婦力が上がっていきます。
お弁当づくりをするようになってからは中途半端に残る食材も綺麗に使い切れるようになりました。

仕事終わりに子どもたちをお迎えしたらまっすぐ直帰できるのも地味に利点です。

食は家計の基礎だからこそ、見直すことですぐに結果がみてとれます。


お金を使わずとも普通に楽しい一日は過ごせることを知る

ぶっちゃけわたしの平日って

保育園に子どもたちを預けて、仕事に行って
仕事を終えて保育園に子どもたちを迎えて家に帰る

の繰り返しなんですね。

別に特別なことは何一つありません。
特別なことをしなくてもその流れで笑ったり癒されたりしています。

定時に帰れ早く子どもたちを迎えることができたのが嬉しい。
車中に響く子どもたちの歌声があまりにちぐはぐで可笑しい。

スーパーでお菓子を買ってあげなくても、
職場のストレスを物欲で満たすこともしないでいい

なーんだ。
何も手に入れてないけど普通に楽しい1日じゃないか。

お金を使わない生活に慣れてしまうことでとってもお気楽な日々を重ねていきました。

おわりに

結局先週の買い出しを終えて迎えた今週

わたしは600円しか使用していませんでした。
会社での飲み物代だけ。

水筒持っていけばそれすら浮きます。

毎日の生活を見直そう!

理由なしでもお金は減るからこそ、その原因撲滅することがお金を貯めるための何よりの秘訣です。