読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セコ貯金

セコく賢く美しく貯金するためのブログ

家が貧乏だと子どもは超健康に育つ気がする!

抑えるお金 抑えるお金-育児
スポンサーリンク


極論ですが家が貧乏だと子どもがすくすく健康に育つ気がします。

温室育ちのマンゴーと
プランターで育つオクラくらい違います。

え?意味わかんない?
ごめんなさい。

家が貧乏だと子どもは超健康に育つ

一般家庭よりも収入以下の我が家が断言します!

お金はないけどわたしたち、
すこぶる健康です!!

特に我が子の健康には目を見張るものがあるのです。

エアコンを使わないから代謝が良い

汗の数は尋常じゃない!
夏場は扇風機と風通しの良い環境で過ごします。

別に半袖でも平気!
肌寒くなったこの季節も薄手で元気に駆け回ります。

暑いから冷房の効いた部屋で遊ぼう!とか寒いから厚着してうずくまろう!なんてことはありません。

夏でも冬でも雨でもなんでも外が好き!
外気の環境に順応してるだけに

急な温度変化、季節の変わり目、夏バテ、冬風邪にとことん強い!

ちょっと熱っぽいな、と感じても早寝しちゃえば翌日にはケロッと回復してしまうのです。
5歳、3歳、1歳は今年、大きな大病を患うことなく済んでいます。

好きな食べ物が素材の味

我が家は家計の都合上、家で揚げ物をしません。

www.sekochokin.link

揚げるだけのためにパン粉や油や卵を使うのが勿体ない!
使う材料も時間もかかるのでコロッケや天ぷらを作るのは避けています。

つなぎに使うくらいなら卵焼きでいいじゃん!
コロッケやるくらいなら肉じゃがでいいじゃん!

具だくさん野菜炒めじゃなくてもキャベツ炒めで良くない??

小食材多品目を貫いた結果、
子どもたちに食べ物の中で何が好き??と聞くと

「大根!!」

と豪快な答えが返ってきます。

野菜の味がごまかさずとも分かるようになる、ちゃんと素材を味わうようになる。

我が子は食にたいする好き嫌いがあまりないのです。

お菓子よりフルーツ、ジュースより水

ケーキを食べることができるのは誰かのお誕生日のときだけだからより特別な日がします。
わたしはスーパーでお菓子をあまり買いません。
コーラはわたしも子どもも飲みません。

上の子たちはお菓子よりもフルーツ(特にキウイやグレープフルーツ)が大好きだし、レストランにいってもジュースより水を飲みたがります。

毎日の習慣が子どもを育てる

長女に関してはプリンやホットケーキがちょっぴり苦手。
それよりも焼き芋やおにぎりなどのおやつがしっくりくるのです。

贅沢な生活じゃないから特別な日をより楽しめる。
普通のことが嬉しいと思える!

お菓子やジュースがないって傍からみたら可哀想、つまんない、美味しくないと思うでしょう。
我が子は、それが習慣だからこそ結局どうってことないし、むしろその中でも喜ぶことができるたくましい精神力を備えて育っています。


www.sekochokin.link

温室育ちのマンゴーとプランターで育つオクラ

マンゴーって育てるのってとっても手間ひまかかるんです。

大切にビニールハウスの中で保管され、実が熟れば袋をかぶせて傷がつかないように保護します。
超大切に育てているのに雨風の強い悪天候が続けばあっという間に地面に落ちて真っ黒になってしまいます。

一方で、
オクラの種ってホームセンターで激安で売ってる上、プランターの上でニョキニョキ勝手に育っていきます。

植えたのはいいが、すっかり水あげるの忘れてた!

3カ月ベランダに放置してたプランターには
手のひらサイズの極太オクラがギッシリ育っていました。

どういうわけかプランターを飛び越えて隣の植え込みにまで生えています。

オクラのように完全放任するつもりはないですが、
わたしは我が子に自分の思うがままにすくすく育て、と願うのです。

おわりに

貧乏だと子どもはすくすく健康に育つ!

正確にいえば、
「無い」が子を育てる!

便利だと思って使うもの
隠し野菜、隠し調味料、思考錯誤いっぱいのご飯
流行ってるからといって買うおもちゃつきのお菓子

実はそれほど重要ではありません。

あるものに喜ぼう!
普通を楽しもう!

子どもの心と身体を豊かにするものは、「無い」を知ることから始まります。