読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セコ貯金

セコく賢く美しく貯金するためのブログ

定時で帰るために売るモノ買うモノ~会社で得する働き方

増やすお金 増やすお金-セコ貯金
スポンサーリンク


何が何でも定時で帰ってやる!

なんなら一分前からタイムカードリーダーの前で待機していたい!

終業とともに会社の門をでていたい!

とにかく1分1秒でも早く帰りたいです。
残業代で稼ぎ過ぎたわたしはここ最近は勝手にノー残業デイを継続実施中です。

www.sekochokin.link

残業美徳説をブチ壊す!

一生懸命働いてるアピールは、会社に長く居るだけでいいのか
どうして役職を持つと帰れない状況が続くのか
先輩が残ったら後輩も残るのがマナーなのか

どういうわけか日本人の自己犠牲に対する評価は歪んでいます。

別に自分の仕事をしっかりこなしてたら良くない?
気分次第で残業すればいいんじゃない?

自分のモチベーションを軸にもっと楽に選択できたらいいのにな

現にダラダラ残業してる要領の悪い人間はごまんといますし、それでいてそこが評価されるから昇格する。
世の中に仕事のデキない上司が多いのはこのせいです。

性格が悪いわたしは、そんな世の中を利用して金欲しさで残業しちゃおって思いました。
就業時間内も適当でいいんじゃん?とニヤニヤ。

残業美徳説はこういったズルい考えが増えることでいずれ崩壊します。

正当な評価をしてもらいたいならまず、残業美徳説をぶち壊すことから。
そのためにもっと自己中心的に仕事をしちゃえばいいとさえ思っています。

www.sekochokin.link


真面目な人間が定時に帰るために売るモノ買うモノ

わたしみたいな性格ブスなら、気が向いたときに残業代で稼いでそのくせ社会的地位も上がってホクホクラッキー!なんて社会の溝を歩いて切り抜ける人生もあるでしょう。

でもそれだと真面目に一生懸命働く人が報われません。
真っ当に会社で働いてるひとが定時で帰っても得する方法はないのでしょうか?

社会人が会社で買うべきモノ

難儀を買う

人の仕事をかってでて引き受けるわけではありません。
自分の仕事をこなせなくなるほど大変なことをするわけでもありません。

人が思う小さな不便に修正を加えるだけです。

散らばった書類をファイリングする
いっぱいになったゴミ箱を片す

たった数秒で完了する雑務や難儀はあなただけでなく、周りもスムーズに仕事をこなすことに繋がります。

小さな心配りは必ず誰かがみてる。

だれもができることなのに誰もが惜しむ労力
それをいとも簡単に使うことができるフットワークの軽さ、細やかさや着眼点は確実にあなたの人間性を高めていきます。

社会人が会社で売るモノ

媚びを売る

媚びを売るってなんか汚い!って思われるかもしれませんが、わたしは全然悪いことじゃないと思います。

売る方も売られるほうも気持ちが良いから!

ただ使い方を間違えてはいけません。
ターゲットを絞って評価を得るために媚びを売るのではなく、あくまで円滑に仕事をし定時で帰るための媚びを売るのです。

プラスの言葉さしすせそをご存知ですか?

さ=さすが!
し=知りませんでした
す=すごいですね
せ=センスありますね
そ=そうなんですね

わたしは上司だけでなく、この言葉を同僚、部下にも積極的に発しています。

さすが!というだけでチームの士気が上がります。
知らなかった!と素直に感動することでより仕事を教えてもらいやすくなったり、逆に部下がわたしに相談しやすい環境が生まれてきます。

プラスな言葉を自ら発する!
媚びを売るといっては聞こえは悪いかもしれないけれど、そうすることでチームワークや職場環境は確実に好転していくのです。

別に誰かが損するわけじゃない
むしろ結束力は深まるし、何かあったときのフォロー体制は整います。

全体に媚びを売ろう!
的を絞って行うより簡単で、柔らかくスムーズに周りに浸透していきます。

おわりに

不必要な労力は使いたくない
誰かのために自分だけが犠牲になるのは嫌
一生懸命やっているのだから正当な評価を受けたい

そう思ったときにできることは、
もっと自分の窓口を広げることです。

・難儀を買う
・媚びを売る

一見めんどくさそうでズルそうなことだけど、紐を解いてみれば誰もができるのに誰もが避けていただけのことです。

優しい気持ちで見つめなおしたとき、それはあなたにとっても相手にとっても高め合える大切な心がけです。

会社で得する働き方は、意外なところから!
就業規則内で清く正しく楽しい働きかけを発信していきましょう。


関連記事

www.sekochokin.link
www.sekochokin.link