読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セコ貯金

セコく賢く美しく貯金するためのブログ

夕飯を多目に作ることで家計は救われる!家事に手間も愛情も必要ない

抑えるお金 抑えるお金-家事
スポンサーリンク


朝の早起きが苦手
朝ごはん作るのが辛い

昼ごはんのワンコインランチですら高く感じる

あ~あ!
ご飯を作ってくれる家事代行っていくらかかるんだろう

無駄なお金は使いたくないくせに、自分が楽になりたいだけでいつも脳裏に家政婦雇用がちらつくズボラ主婦です。
やっほー。

夫や子どもに愛情を伝えるのは家事だと思っていた過去

端から端まで丁寧にワイシャツにアイロンをかけたり、
肉じゃがよりもコロッケを選んで倍以上の調理時間をかけたり、

わたしは家事に手間をかければかけるほどそれが愛情表現だと思っていました。

しかし手間をかければかけるほど、自分の心はやさぐれていったり体力はすり減っていったのです。

協力的でない夫にイラつく
気分次第であっさりと食べ残したり食べ遊びを始める子どもにイラつく

家事の手間から得られる収益は極めて低い!

それどころか家族に過剰な期待を寄せた分、自分が卑屈になる損害まで被ります。

家事に手間も愛情も必要ない

家事に手間や時間をかけて愛情の濃さを表現するのは無意味です。

家事は手を抜いてこそなんぼ。
その後に空いた時間を家族と有意義に過ごすことで愛情はすんなり浸透します。

なんでもテキパキ要領良くこなせるお料理上手な素敵ママになれるのならそれがいい。
でも不器用人間のわたしの場合、家事に全力をかけるより余力を残して気持ちに余裕のあるママを目指すのが得策だと気づきました。

夕飯を多目に作ることで全て解決しました

・朝ごはんに回せる
・お弁当に詰めれる

・ただそれの繰り返し

夕飯を多目に作るだけで朝ごはんの支度が楽になったし、別にわたしだけのお弁当なら「また同じおかず」に萎えることはありません。
むしろランチ代が浮いてラッキーです。ランチ代のほかに、水道代ガス代電気代のどちらをとっても節約になります。

気持ちにゆとりができることで夕飯のメニューにこだわりを持てるようになったし、家族で過ごす時間は極めて濃厚になりました。

いつも時間に追われ、自分が頑張った分家族に期待を寄せてはガッカリしてたあの頃とはもう違います。

家事の手間で家族の愛情を測るべからず。
手を抜くことで、あなたの心と家族タイムがより穏やかになることでしょう。

毎日の家事に疲れたときにおすすめのセコ家事です。


関連記事

www.sekochokin.link