読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セコ貯金

セコく賢く美しく貯金するためのブログ

どうして金持ちのあの子は綺麗で貧乏のわたしはデブでブスなんだろう。

お金持ちへのステップ お金持ちへのステップ-考え方
スポンサーリンク


また新しいコーチのバッグを腕にぶら下げたあの子は背も高くて巻き髪が可愛くって

すれ違うたび誰もが振り返っちゃう

遠くにいてもすぐに見つけられちゃうんだから。

あ~あ。
そんな子と友達のわたしってちょー不運。
チビでデブでブスだから並んで歩くと比べられちゃうじゃん。

しかも貧乏だし。
世界の終わりってこういうこと?

わたしが超絶卑屈になってた大学時代のはなしです。

突然貧乏になりました

悠々自適な幼少期と中学高校を過ごしたわたしに訪れた悲劇。

両親の度重なる退職のため突如貧乏になりました。

www.sekochokin.link


「大学費は自分で何とかほしい。ごめんね」
謝る両親が情けないし、申し訳ない。

運命とはこうして一変するものなのか。

遊び金欲しさだけででのらりくらりとアルバイトしていたわたしはそこで意識を変えざるをえませんでした。

遊び金どころか遊ぶ時間さえないくらいバイトに明け暮れました。

徐々にブスになりました

突然貧乏になったわたしですが、ブスになったのはそれからしばらくしてからです。

・遊んでばかりの友人が羨ましい
・可愛い服きてるあの子が羨ましい
・あの新作、わたしも欲しかったのに

まだ話したかったけどバイトに急ぐ放課後やキラキラ学生時代の醍醐味を謳歌してる友人をみるとどんどん心が廃れていきました。

努力をすれば上手くいくなんて嘘。

努力なしでわたしより幸せそうな人なんでごまんといるじゃないか!

頑張れば頑張るほど惨めな気分になっていく。
むしろ一生懸命がんばったところで周りの子とイーブンにすらなれない自分が嫌いになっていきました。

わたしはそんな自分を鏡でみるたび

「貧乏くさーい」
「なんてブスなんだろう」
「おまけちょーデブじゃん。」

妬むがゆえに人の粗探しばかりするようになり、やがて
自分の欠点ばかりが目に付くようになりました

誰かが自分を褒めてくれたとしても素直に信じることができません。
わたしは心もブスでチビで劣等感が膨らみすぎたデブでもありました。

貧乏とブスから脱却できた方法

貧乏とブスであり続けたおかげでわたしは変わることができました。

周りが綺麗な人たちばかりだったから

妬んで嫉妬して羨みまくった結果、

いつかこういう風に素直に笑える人になりたい

真っ黒になってたわたしの心の内を洗ったとき残ったものはたったそれだけの憧れだけでした。

そしていよいよ気持ちを考え直します。
お金がないってだけで、笑えないってバッカみたい。

綺麗な人が綺麗に見えるのは、笑ってるからだ。
だから幸せそうでなんでも得してるっぽく見えるのはきっとこれだ。

わたしにはもう何もないんだから、これ以上卑屈になること自体メンドクサイなぁ。

わたしは貧乏でもブスから脱却できたのは笑うことを覚えたからです。

www.sekochokin.link

自分に自信がついたわたしは綺麗になった

笑顔でいることが増えてくると寄ってくる人間関係が全て良好になっていきました。

わたしの周りにいる人はみんな前向きだし、そこにいるわたしもまた前向きなのです。

苦しいけど思い切って奮発して買ったスカートは自分の身体にピッタリ馴染んで外に出掛けるのが楽しくなったし、デパートで一目ぼれしたアイシャドウパレットはチョコレートのような甘い香りがして胸がドキドキ高鳴りました。

自分を可愛くみせるための工夫や努力はより自分に自信を持たせてくれたのです。
アルバイトでやっていた回線営業の成績も本業でやってる人を抑え堂々1位をキープするようになったのもちょうどそのころです。

雑誌の小さなスナップに載るようになったのもそのころです。

働くための効率や収益を出すノウハウが手に取るように分かる。
気持ちだけで変わってしまうモチベーションの高さは浅はかだけど強い。

そうこうするうちに
ブスを乗り越えたわたしは貧乏から脱却することができたのです。

www.sekochokin.link


貧乏デブスは自分の中に潜むから今はとりあえず笑っとけ!

貧乏なのもデブなのもチビなのもブスなのも

物理的なことや環境的なことだけが原因ではありません。

そこで境遇や周りを妬んで恨んでも事態は好転しないからです。

結局は不幸と思うから不幸になってるだけ。

だから、今はとりあえず笑っとけ!

まずは心に潜む貧乏デブスからぶっつぶせ!

金持ちになるためのステップはそこからがスタートです。